fc2ブログ
  • 02<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>04
【心情】
…助けてあげたい方ではありますが、中々に大変ですね。
悪役と言うのが務まるかどうか…努力はしますが。

【作戦・行動】
アビは全て当てないように空撃ち威嚇のみです。大げさに振舞って、悪役として行動します。

服装は黒マント、白手袋、シルクハットウイッグで長髪に。
後はタトゥーシールで派手目に悪役っぽく作ります。

「覚悟しろ魔法少女、これで我々の勝ちですね」
「増援ですか、中々小癪な真似を…」
「そんな…負ける、とは…」(倒れる)

マチコさんからの攻撃が当たってしまった場合、病魔根絶符を使用します。
空撃ち用には氷の吐息を。

(改心後)
タトゥーシールだけはこっそり拭って落とします。良い人になる的な演出で。
マチコさんに誠心誠意説得を試みます。
(そっと手を取って)「…改心した我々を信じて下さい。今度は貴女を、守りたいのです。この方々と一緒に魔法の国へ向かって下さい」
「この街は我々に任せて下さい。絶対に守ってみせます」
スポンサーサイト



テーマ:Silver Rain
ジャンル:オンラインゲーム
行動は【3】女神像攻略部隊 

【作戦】
女神像の探索と破壊が最終目標。念の為女神像が複数ある可能性も鑑みて探索。
戦闘の際は量産型よりも女神像の破壊を優先する。
移動は最初本隊同行、探索行動に入った時点で分岐。

【事前準備】
発見時の合図に高出力ハイビームライト、撤退時の合図に防犯ブザー。捜索用の双眼鏡。

【捜索方法】
量産型の移動してくる元の方向を注意し、ある程度まで絞って捜索。
建築物の陰、装飾に紛れていないか等を念入りに確認する。
双眼鏡等を使い、捜索、発見の合図に見落としがないようにする。
発見時は他班にもわかるように明確にハイビームライトを使って連絡。
その際に悪路王と妖孤の軍にもわかるように行動する。
発見後はすみやかに女神像へと接近する事を優先する。


【戦闘】
まず雪だるまアーマーを纏ってから響音弾をメインに後衛より女神像狙いで攻撃。
一寸でもバッドステータスが入る、もしくは三分の一以上ダメージを食らった人が居た場合すぐホワイトメロディを使う。

女神像撃破後は他部隊に合流し残っている量産型等の掃討。

【撤退条件】
半数以上の重傷で撤退。
合図は防犯ブザーと、聞こえないようならライトも使う。

【心情】
ん、まあ…まず一歩。
このままで済ます訳にはいかないじゃないねぇ。

「生徒が頑張ってるのにこっちがやらない訳にはいかないでしょ?」
「まだいける。まだ歌える…絶対に止めたりなんかしない」
「あたしの【音】は痛いわよ?」
テーマ:Silver Rain
ジャンル:オンラインゲーム
そんなこんなで。
まず、生きてます、と。

ついでにGW横断オフ一日目、札幌の様子などを少し。
前日に仕入れた抽選会用の景品と何時ものごとくお菓子を持ち、時間5分前ほどで会場に。
最初に上様のところへ行くと何時も通りにお菓子に囲まれてましたね。
なので、其処にお菓子を追加しつつ、特撮話を少々。

最近は時間通りにはじめるので様子を見てたら本当に時間通りに始まってましたよ。

自己紹介→事故召会になっていたので、そのままの流れて自己を紹介しつつ事故も紹介すると言う流れに。
皆それなりにどうにかしてました。

その後は歓談…したかったのですが、カレー部参戦なのでまずお昼に。
ナンカレーとスープカレーに分かれてお昼へ。
ついでに上様にお土産(キーマナン)を購入し、父さんのお腹の中へと戻ります。

その後は特撮やら銀誓館についてやらを上様他数人でお話。
内容は追記へと。

質問会後、抽選へ。
今回一寸空気を読まなかったのか、相方共々自分の持ち込んだ景品を当てると言う事態になり、
私の分は上様へ、相方の分は再抽選へという流れに。
まあ、ウケが取れたので良いです。

その後は歓談などしつつ、リアルメガリス様を弄ったり主催と話したりなど。
終了後はご飯食べて帰ってきました。
【続きを読む】
札幌オフのレポを書こうと思ったら内容を忘れました(何

桃缶タワーがあったのは覚えてます。
あと上様はエロではない(本人談/ただし、ゆりゆりのPLは俺だ、だそうで)
ドラゴンロードの自己紹介がありました。
後、上様がテーブルに回って来た時に「なんかここだけ扱いが悪くないですかー?(笑)」と言ったら「お前らなんかこんなんで十分じゃー!」と言われました。
まあ、悪いと言うか良い意味で馴染んでると言うか。上様皆から貰ったおやつ食べてました。
席自体が見知った顔ばかり(でも半分は道外人)でしたし。
上様は相変わらず一人ハロウィン(皆からお菓子が集まってる)になってました。

リアル情報局描いてきました。
ユリシア様は可愛いと思います。
…という話を七海MSにしたら、「アノ人(白いトカゲの人)の所為で変な印象ついてるけど可愛いですよ!」と力説されました。

…結構覚えてるな。
ただし役に立つ情報はまったく覚えてません…他の方のオフレポ参照下さい(笑)
困ったものですが…どうにかしないとならないですよね。
とりあえず犯人を捜して…簡単には出ては来ないと思いますが。
ちなみに、チアキ様が見つかった時刻には温泉に行っておりました。

場を和ませるために何か仮装でもしてみましょうか。魔女っ娘とか。
ただし、ハープは手放せませんの。
「撲殺探偵あくあろーずですの☆」と名乗り、適当な人を(主にゴンザレス様等)犯人と名指しですわ。
反論は許しませんの。
反論された方はハープが一寸当たってしまうかもしれないですけど、仕方ありませんわね。
偶然手が下がってしまっただけですわ。
でも、名指しするだけで後は他の人に任せます。
探偵は犯人を見つけるまでが仕事ですの。
(お湯を張ったフリルつきの寸胴、戻した昆布は予め用意しておきます)

次の日の朝(もしくは夜中辺り)に適当に発見されてみます。
酒瓶を抱えた状態でロビーのソファ、キッチンとかで。
やり遂げた表情で眠りについておりますわ。

犯人は…きっと、名乗り出てくれると思いますわ。多分。
でもナマモノと言う事は…。

「ひどい事をなさる方が居られるのですね…(涙ぐむ)」
「……雪が…。とりあえず食事の用意でもしましょうか」
「そういえば、夜中に部屋の前を通る足音が…」